業務紹介

院内業務受託

手術室内をはじめとした院内の物品管理、人材の管理といった、院内業務の業務委託相談・ご提案に力を入れています。
医療現場で働く方々が本来の業務に従事できるよう、ご希望に合った補助業務をご提案いたします。


具体的な内容

  • 医療材料の受け入れ・払い出しに関わる在庫管理
  • 滅菌期限、商品のLOT管理
  • 中央材料室から各現場様への払い出し
  • 手術室の物品管理・ピッキング作成
  • 病棟・外来など、診療科毎の実績集計
  • 手術室での診療科別実績の集計
  • 患者様ごとの使用材料明細の作成 

院内業務受託事例

東京女子医科大学八千代医療センター様(千葉県八千代市)

手術室管理業務を受託しています。

1 症例予定明細
電子カルテに表示された手術予定の情報に基づき、1症例分のセットを作成します。
2 ピッキング
倉庫内にストックされている医療材料とキットやカスタムパックから必要な製品を集め、ピッキングします。
3 患者様毎材料カート
カートには患者様1人分のオペに必要な医療材料が積まれ、翌日行われる全手術のカートが払出場所に集められます。
4 医療材料のカード管理・支出の明細
医療材料1点1点にカードが取り付けてあり手術後に、使用した製品の情報をオプラチャイルドで読みとりデータ出力します。使用した材料を正確にカウントしデータ化することにより、患者毎のコストを算出する事が出来ます。